☆ぎんが組英語遊び☆

ぎんが組はじめての英語遊び!先生であるペッピーキッズクラブの方々が来る前に「知っている英語をおしえて~☆」と聞いてみると

ハロー、グッモーニン!、アップル、スノウマンなどと身近な英単語、挨拶をたくさん教えてくれました。
4人の先生たちが来園し、遊びの時間が始まると興味津々で質問に答えたり、大きな声で反応したり大盛り上がり♪
英語の歌&ダンスも定番のものになりそうな予感。。。

これからも、英語に親しみを持ちなが楽しめるように英語の本や、音楽を取り入れていきたいと思います☆

DSCF2664_R DSCF2668_R DSCF2669_R DSCF2672_R

金曜日も通常通り行進予定です。みんなの成長をお楽しみに!

4月12日(月)さくら組

金曜日のHPでクレヨンについてお知らせを載せる予定でしたが、お知らせ内容が抜けてしまっていました。申し訳ございませんでした。
「お持ち帰りいただいたクレヨンはケースとクレヨンすべてに記名をして園にお持ちください」という内容を載せる予定でした。
すでにお持ちいただいたご家庭のクレヨンは園でお預かりしています。未だのご家庭は準備出来次第お持ちください。よろしくお願いします。

4月9日(金)まんまぐみ☆

<4月の目標>

☆一人ひとりの生活リズムに合わせ、ゆったりとした雰囲気の中で安心して過ごせるようにする。

☆好きな場所や遊びを見つけ、楽しむ。

 

【入園のつどい】

先週、こいのぼりが泳ぐわかくさの園庭で、新入園児18名のお友だちを迎え『入園のつどい』が行われました。お名前を呼ばれると、手を挙げたり、笑顔を見せてくれたり…!これから、どのような姿を見せてくれるのか楽しみです!

大家族になったわかくさの仲間たち!!今年度も元気に過ごしましょう。健やかに成長されますよう、お祈りいたします。

IMG_2816-tile_R

 

 

【入園してから一週間が過ぎました!】

あっという間の1週間でしたね。保護者の皆様も保育園生活・家庭との両立のリズムはつかめましたでしょうか?

受け入れ時は、まだまだ涙が多くみられいますが、日中の涙の時間は短く、笑顔の時間が増えたり、好きな玩具を見つけて遊ぼうとする姿もあります。ゆっくりゆっくり『保育園は楽しい所・安心して過ごせる場』と言う事がわかっていけるように今後も保護者の方と連携を取りながら過ごしていきたいと思っています。また、慣らし保育のご協力ありがとうございます。

園庭遊びが大好きなまんまさん。滑り台をしたり、築山の切り株から下をのぞいてみたり…自分たちの好きな遊びを見つけて元気に遊んでいます!

RIMG6169-tile_R

 

【室内でも…】

体操の曲を流し担当が踊ると、真似して楽しそうに体を動かしたり、担当や周りのお友だちの様子を興味を持って見る姿があります。音楽やダンスが好きなお友だちが多いのかな?室内でも楽しい事を見つけて遊んでいきます!

RIMG6178_R

【お知らせ】 

☆お着替えやオムツのストックが多い時は、そのままカバンの中に入れてお返しする事があります。お着替えは汚れて持ち帰った分を翌日ご準備ください。オムツは1日5枚前後使用しますが、園用ストックの枚数を確認したい方はお声掛けください。

 

4月9日(金)とまとぐみ☆

<4月のねらい>

☆新しい環境に慣れ、気持ちを受け止めてもらっている安心感の中で楽しく過ごせるようになる。

☆活動の流れを知り、自分で出来ることをやってみようとする。

☆春の自然に触れ、散歩や戸外遊びなど、身体を動かして遊ぶことを楽しむ。

 【ダンス☆ダンス】

園庭に行く前にみんなで「エビカニクスとラーメン体操」を踊っています!皆でエビとカニになりきる所と「ラーメン!」と言う所が一番盛り上がり『体操しよう~!』と言うと『たいそうするー!』と楽しんで参加できています。

DSCN8808-tile_R

園庭で好きな遊びを見つけたかな?】

新しい生活リズムにも少しずつ慣れはじめ、園庭に出るとおままごとに夢中になるお友だち、三輪車に乗るお友だち、お兄さんお姉さんクラスのお友だちの真似して遊んでみたりと、毎日たっぷり遊べています。もっくんのゆらゆら橋もちょっぴり怖いけど、、先生と手を繋ぐと渡れました☆砂場では『これ作って~』とカップケーキを作るとみんなでお誕生日会が始まりました。『たんたん~、、♪』と歌を歌い終えると、誰がケーキを食べるかと競争をしています。『みんなで一緒に食べようね」と言うとちょっとずつ食べ、「一緒に」が分かっているようでした(^^)

DSCN8787-tile_RDSCN8811-tile_R

 

~お願い~

登園時間は9時までのご協力をお願い致します。9時過ぎ登園になってしまう場合は、朝おやつの都合上、9時までに園にご連絡をして頂きますようお願い致します。

4月9日(金)ひかり組

≪4月の目標≫

☆新しい環境に慣れ、保育者や友だちと楽しく一緒に過ごす。

☆春の自然に興味を持ち、触れ合う中で関心を深める。

 

<だんごむし>

みんなが好きな
だんごむしがどうなっていくのかみんなで観察が出来るようにだんごむしのお家を作っています。
始めは土しか入れなかったお家ですが、本を見てだんごむしの好きなところ、好きな食べ物を知り、『じめじめってどんなところ?』と考えて石や落ち葉などを拾い集めてだんごむしにとって住みやすい場所作りをしていきました。また菅原神社でじめじめを見つけると、だんごむしがいっぱい!夢中になってだんごむしを探していました。園庭の片隅に置いただんごむしのお家、「おおきくなってるかな?」とこっそりのぞいているひかりさんです。
だんごむし


<ひかりになっての生活>

ひかり組の部屋にも少しづつ慣れてきました。生活の流れなどでちょっとした変化にも混乱なく対応できていています。給食の際には自分で食べたい場所に椅子を置いたり、配膳や下膳や、シート拭き、自分達で出来る事には取り組んでいます。自分のことを自分で用意する事で自信を持って欲しいと思います。生活

 

<友達と・・・>
また友達との集団遊びでも「どろ警やりたい人!」「増え鬼しようよ!」など全体に声を掛けて子ども同士での集団遊びや、焼き鳥パーティーごっこなどイメージを共有した遊びを楽しんでいます。散歩先でも自分が発見したものを「きのこみつけたよー」「だんごむしここにいっぱいいたよー」など声を出すことで、友だちが集まり、みんなで「すごいね!」と共感しています。
ともだち

4月9日(金)さくら組

4月の目標
☆入園、進級の喜びを持ちながら、新しい環境に慣れ、意欲的に生活する。
☆春の自然に興味を持ち、触れ合いを楽しんだり、自分の好きな遊びを見つけて楽しむ。
☆生活の流れを知り、身の回りのことを自分から進んで取り組んでいく。

DSCF1753-tile
【~雨上がりの園庭で~】
雨上がりにできるもの。そう、水たまりです。さくらさん水たまり遊びが大好きです。雨上がりにしかできない遊び、こんなチャンスは逃しません!コーヒーになったり、スープになったり、泥はケーキになったり、ひんやりした泥の感触を楽しむお友だちも。遊びが無限に広がります。

DSCF1773-tile
【~築山にて~】

「おーい!聞こえる?」見えるけど返事はありません。すると上からのぞいていたお友だちが洞窟に走り、「聞こえる?」「うん、聞こえるよ!」。見えるけど音は聞こえない、当たり前のようでさくらさんに芽生えた「なんでだろう?」の遊びでした。
DSCF1783-tile
【急患です!】
病院に患者さんが運び込まれました。タイヤのストレッチャーに寝かされた患者さんに問診が始まります。「痛い所はありますか?」「大変!注射します!」「大丈夫ですか?大丈夫ですか?」患者さんは無事に退院しました。
DSCF1798-tile
【~粘土あそび~】
さくら組に進級し、自分だけの粘土が配られました。「ぼくのなの?やったー!」「持って帰っていいの?」持って帰るのは卒園の時だよ。自分だけの特別の粘土にみんな大喜びでした。まだ新品なので硬い板状です。ちぎってこねてもんで叩いて・・・まだまだ指先の力が発達途中なので担当もお手伝いをしながら柔らかくして、形を作って遊びました。
DSCF1806-tile
【~お散歩~】
桜の花びらも散り、すっかり春も深まりました。ポカポカ陽気の中、川の生き物を探しにいきました。「水冷たいね!」皆で手を入れて水をちゃぽちゃぽ。そして誰よりもいきもの探しに熱中するのは担当です。「ねぇ、何かいた?」「ザリガニは?」。ザリガニ捕まえにいこう!と出発したのでザリガニが見つからず焦る担当。石をひっくり返すと、エビ!「先生がエビ捕まえたよ!」「貝ももらったよ」「キモチワルイ芋虫もいるなにこれ!!」「僕にも欲しいよ・・・」短い時間でしたが、身近な川にもたくさんの生き物がいることを知ったさくらさんは帰り道で、「また連れてきてくれる?すごい楽しかったよ」「次はザリガニね」次はザリガニ見つかるかな?
DSCF1833-tile
【今日の様子】
園庭でどんな遊びが始まったかな?タイヤを並べて・・「ここはお風呂です。気持ちいいですよ♪」「お風呂入ると眠くなります。お昼寝もどうぞ」。まんまちゃんは好奇心旺盛でさくらさんの遊びに仲間入り!「アイス食べますか?」とアイス屋さんをしていた手が止まり、なぜか緊張しています。まだまだ自分の玩具がとられると思い、「ダメだよ」という言葉が聞かれます。小さいお友だちとの関わりをもっと経験することで、「一緒に遊ぼう」「どうぞ」と言葉が掛けられるようになります。たくさん園庭で遊んで、小さいお友だちやお兄さんお姉さんとも遊ぼうね☆

4月9日(金)☆ぎんが組☆

≪4月の目標≫
☆年長に進級したことに喜びを感じ、自分のやりたいことに自信を持って意欲的に活動する。

☆散歩や戸外での活動のなかで、身近な春の自然に触れて関心を持ち、遊びのなかにも取り入れようとする。

☆友だちと共通意識を持ち、工夫しながら遊びを発展させて楽しむ。

≪ひかり組と鬼ごっこ≫

ひかり組と氷鬼、ドロケーを楽しみました。まだルールがあいまいなひかり組のお友だちには「優しく教える!!」と言って、間違えていても強く言ったりせずに教えてあげる姿がありました。普段はまだまだ同じ年のクラス内で、ちょっとしたことでも「それ違うよ!!」と少し強めに言ってしまうことがある子ども達ですが、年下の子には優しく教えられる一面が見れましたよ。これから少しずつ互いを思いやる気持ちも育っていけるとよいなと思っています。

DSCF2556-tile

≪畑作り≫

今年は何を植えようか。とみんなで話し合い活動をしました。「白菜」「人参」「ブロッコリー」「たけのこ」「りんご」などいろんな意見が出ています。『どんなものなら保育園でも育てられるのかみんなで調べて決めようね』とまだ何を植えるかは検討中。下準備としてまずは今植えてあるお花をプランターへ移動。土作りから取り組んでいます。さてどんな野菜を育てようかな??今から楽しみです。

DSCF2565-tile

≪お当番表作り≫

今年のお当番表はどんなの作る?から始まったお当番表作り。「誰かわかるように自分の顔を描く!!」「名前も書けばいいんじゃない?」とそれぞれが思うお当番表作りが始まりました。大人が決めなくても自分たちで作り上げるようになった子ども達。名前もお手本を見ながら挑戦して書いていました。今年からは一人ずつのお当番さん。日替わりで責任をもってお当番のお仕事を頑張ってくれています。

当番活動

≪生き物ブーム≫

先週のお散歩から春の生き物探しに夢中の子ども達。虫取り網やカップを持参して恩田川へ行きました。川の中には魚や貝を発見し、取っては「何て名前だろう」とじっくり観察。図鑑を片手に探す子もいました。もっといろんな生き物も探したい!とまだまだ意欲のある子ども達です。

DSCF2621_RDSCF2602_R

 

4月2日(金)さくら組

4月の目標
☆入園、進級の喜びを持ちながら、新しい環境に慣れ、意欲的に生活する。
☆春の自然に興味を持ち、触れ合いを楽しんだり、自分の好きな遊びを見つけて楽しむ。
☆生活の流れを知り、身の回りのことを自分から進んで取り組んでいく。

いよいよ幼児クラスの「さくら組」としての生活がスタートしました。朝のお支度や帰りのお支度が始まり、張り切って取り組んでいます。このような一週間の生活をHPを通じてお見せしたいと思います。どうぞ一年間よろしくお願いします。また、持ち物等のお知らせや子ども達への伝言の答えも載せていく予定ですので、毎週チェックしてくださいね♪

DSCF1727-tile
朝の会で遊び方のチェックをしました。「スコップで戦いごっこをすると?」『ぶつかる!血が出る!小さい子が泣いちゃう』色々な意見が出ました。「築山におもちゃを持って登ると誰が危ないかな?」『すべると自分が危ない!』見事に答えを導き出せました。
DSCF1731-tile
「今工事中です!」「狼が入ってこないようにお家作らないと!」屋根をトントン「ここはオオカミが入ってくる煙突をつくってまーす」ハウスの中で穴を掘り掘り「火を燃やすところも作らないと」「マットでドアふさがないと入ってきちゃうよ!取ってくる!」砂場に目をやると「ここにオオカミを落とす穴を掘ったよ」「お家完成したからオオカミさん呼んでくるね。おーいできたからオオカミさんおいで~」オオカミ役のお友だちが登場すると「3匹の子ブタの家はとても頑丈だから入れませーーん」「やっぱ逃げろー!!」別々の遊んでいたお友だちが、一人のお友だちが設定した遊びを通じて、大好きな絵本のイメージを共有して集団での遊びが始まりました。
DSCF1736-tile
「できた。先生!ゲームです。ボタンをおしてください!」。揺られる遊具でユラユラと、新しいお友だちも好きな遊びを見つけたようです。
DSCF1742-tile
ぎんがさんが遊んでいたバスケットボールにさくらさんも混ぜてもらいました。「見て見て!こんなに入れられるんだよ!」という喜びの声の中に、「ぼくがならんでたの!」「ぶつかった!」「ボール使ってた!」まだまだこんなトラブルの声も聞こえてきます。「並ぶよ」「貸して言うんだよ」「ごめんね」こう言った言葉も自然と聞こえてきます。集団生活ならではの社会性が遊びを通じて身に付きます。

お知らせ
月曜日より朝のお支度が変わります。
「ノート、手拭きタオル」この2点をお子様と一緒にテラスにて仕度をお願いします。現在お支度をお願いしていた「タオル、袋」は袋の中にタオルを入れてカバンの中に入れておいてください。朝の会の後に、自分達で朝の仕度に取り組みます。ノート、タオルは生活に慣れてきましたら自分で行います。ご協力よろしくお願いします。

ぎんが組

4月の保育目標

☆年長に進級したことに喜びを感じ、自分のやりたいことに自信を持って意欲的に活動する。

☆散歩や戸外での活動のなかで、身近な春の自然に触れて関心を持ち、遊びのなかにも取り入れようとする。

☆友だちと共通を持ち、工夫しながら遊びを発展させて楽しむ。

初日から全員が集合!気持ちも新たに新年度をスタートすることができました。
『春を探しにいこう!』と歩いた恩田川。タンポポやつくしなどの春らしい植物、カモやすっぽん、ヘビなどの生物を見つけとても喜んでいました。翌日には、準備した野生図鑑を見ながら『このお花もあったよね!』『また川に虫を探しにいきたい!』『今度、この鳥を見つけてみたい!』と次の計画をたてる姿も。来週も恩田川巡りが始まりそうです。
新入園児の子達には、『○○ちゃ~ん!』と声を掛けたり、一緒の目線で遊んであげる姿も見られ、わかくさのお兄ちゃん、お姉ちゃんになってお世話をしてくれています。
子ども達からのたくさんのアイディアや、楽しい声を集め、楽しい1年間を過ごしていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いします☆

DSCF2484_R DSCF2504_R DSCF2506_R

4月2日(金)とまとぐみ☆

<4月のねらい>

☆新しい環境に慣れ、気持ちを受け止めてもらっている安心感の中で楽しく過ごせるようになる。

☆活動の流れを知り、自分で出来ることをやってみようとする。

☆春の自然に触れ、散歩や戸外遊びなど、身体を動かして遊ぶことを楽しむ。

【進級・入園おめでとうございます!】

新しいお友だち6名を迎え16人でとまと組がスタートします!

「とまとぐみさーん」「はーい!」と元気よくお返事が聞こえてきました。とまとぐみになるのを楽しみにしているようでした。新しい環境にちょっとドキドキしているような表情もありますが、園庭でおままごとをしたり、新しいコンビカーに乗ってドライブ(!?)したり楽しんでいます。大きなこいのぼりにも興味津々!バケツを持って来て中に入れては「つかまえたー!」と魚取りをしていました。タイヤの所では、膝を突き合わせお弁当を「どうぞ」「ありがとう」「もっとー!」とみんなで半分こしていました。

1年間どんな姿を見せてくれるか楽しみです。どうぞよろしくお願い致します。

 

DSCN8767-tile_R DSCN8772-tile_R