3月19日(木)ひかり組

3月の目標
☆年長になる期待や喜びを持ち、自分で考えて行動できるようになる。
☆季節の移り変わりへの興味を広げ、春の訪れを感じる。
☆異年齢活動を通じ、小さい子への思いやる気持ちや、困っていることなどに気づけるようになる。

RIMG9910-tile
【自由遊び】 ひかりさんの「お祭り騒ぎの始まりだぁ」 の声かけから始まったごっこ遊び。 テーマはお祭りや遊園地。それぞれ考えて遊びを展開させます。砂場のおもちゃを繋げてボールコロコロコーナー、フラフープやコーンを並べて「こっちは輪投げ屋さんです!」、タイヤを並べて遊ぶコーナー、バケツの中に果物のおもちゃを入れて「果物すくい屋さんです!」、「宝探しもあるよ」「競争できるよ!」などなど。また「ここはドーナッツ食べれるよ。」としっかりと休憩スペースまで作っていました。 友達があまり集まらないと、また違う遊びを考えたりしている姿は本物の商売さながら! 途中からとまと組さんやまんま組さんも加わり一緒に楽しめるように優しく対応している姿は本当に素敵でした。
RIMG9939-tileIMG_4524-tile
【お別れ会】 みんなで計画し進めてきたお別れ会。本番は違った形での開催になってしまいましたが、約2か月間さくらさんとの取り組みでみんなの心は大きく成長しました。「変更になって悲しかった」「残念だった」「でも次のぎんがだからもっと頑張る!」と子ども達から様々な声が聞かれました。目標に向かって取り組む過程の大切さを実感しました。

RIMG9977-tile
【避難訓練~お散歩】
南大谷中学校までの避難経路の確認をしてきました。「ここは崩れてきそうだから、あっち側歩こう」と子どもたち一人ひとりにも防災に対する意識が芽生えています。目的地まで避難した後は天気もいいので川に下りて散策です。エビやザリガニの赤ちゃんを見つけ、「もう春じゃん!」と大喜びのひかりさんでした。

IMG_4532-tile
【今日の様子】
さくらさんと芹ヶ谷公園までお散歩に出かけました。新しくできた大型すべり台でさっそく遊んでいます。身近なところにとても魅力的な遊具が出来たので、「これ明日も連れてきてもらわなきゃ~」と言いながら滑っていました。せりぼうではひかりさんのダイナミックな遊びをさくらさんがまねしたり、道具の使い方を教えて一緒に遊ぶ姿も見られています。「来週はどこに連れていってくれるの?行ったことないところがいい!」。公園探しツアーをしようかな?

※本日でひかり組保育室で過ごすのが最後となりました。クラス引っ越しに伴い、一度洋服等をお持ち帰りいただきます。記名の確認やサイズの確認をしていただき、また月曜日に必要な分だけお持ちください。持ち物はほとんど自分たちで管理で来ているので、ストックを充実するよりも、1日1~2着をお持ちいただくと子ども達は自分で管理しやすく助かります。ご協力お願いします。