☆4月9日(木) ひかり組☆

<4月の目標>

☆新しい環境に慣れ、保育者や友だちと楽しく一緒に過ごす。

☆春の自然に興味を持ち、触れ合う中で関心や愛情を深める。

 

日々変わる情報のなかで、ご家庭でも不安な日々を過ごされていることと思います。勤務の調節など大変な中での登園自粛や保育時間の短縮のご協力をありがとうございます。

 

≪折り紙制作≫

先日のかしの木山自然公園へのお散歩での様々な虫や草花の発見や、園庭に咲いている色とりどりのお花、日差しの暖かさと、春の訪れを存分に感じているひかり組のみんな。そんな春の訪れの喜びを折り紙制作で表現しました。折り紙では「どうやるの?」と困っているお友達に「こうやるんだよ。」と進んで教えてあげる姿も見られ、出来上がったお友達も「出来た!」と、とても嬉しそうでした。子どもたちで教え合い、喜びを共有する姿、素敵ですね!出来上がった、表情、模様がそれぞれ違う、かわいいてんとう虫は、春の草花を沢山描いた台紙に貼りました。「菜の花あったよね」「チューリップってどんな形だったかな?」とお散歩や戸外遊びで見つけた春の草花を思い出しながら、夢中になって描いていました。保育室にも春が訪れたような素敵な作品が出来上がりましたよ♪

ひかり1_R

≪散歩~おやま公園≫

1列になり、サイクリングロードをぐるっと一周して、おやま公園にお散歩に出掛けました。1列になって歩く時の約束事もしっかりと意識し、大きくはみ出すこともなく上手に歩くことが出来ました。川にはカメやかわう?等、色々な生き物を見つけることができ、ゆったりと景色を楽しみながら、おやま公園に到着!おやま公園では遊具も大好きですが、「オオイヌノフグリ!」と芝生でお花をつんだり、「梅干しだ~!!」と梅の実を見つけたり…ひかり組の春探しはまだまだ続きそうです♪

2_R

 気持ち良く、たっぷりと遊んだ後は、テラスでお外レストラン!桜の花びらが舞うのを「わぁ~!!」と喜びながら食べていました。この時期ならでの楽しみですね。

3_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆4月2日(木)ひかり組☆

<4月の目標>

☆新しい環境に慣れ、保育者や友だちと楽しく一緒に過ごす。

☆春の自然に興味を持ち、触れ合う中で関心や愛情を深める。

 

<散歩~かしの木山自然公園>

ひかり組に進級して2日目、今朝も進級の喜びを感じながら、元気に登園する姿を見せてくれました。環境の変化にも大きく混乱する姿もなく、「ひかり組」に進級したことが子ども達にとって、大きな自信となっているようです。顔つきもなんだか頼もしく見えます!

今日はかしの木山自然公園に散歩に出かけました。春の暖かい日差しを感じることができ、まさに散歩日和!気持ちも会話も弾みながら、かしの木山自然公園に到着しました。公園に着くと「あっち行ってみたい!」と探検隊がスタート!「こんなものがあったよ!」「なんだろう?」と不思議そうに、見つけた木の実を見せてくれたり、「迷路みたい!」と木々の間を進んでみたりと、散策を楽しみました。「木の葉っぱがザワザワしてる」と風に揺れている葉っぱの音に耳を澄ませたり、穴を見つけ「どれがもぐらの穴か確かめてみよう!」と友だち同士で考えて見たり…子ども達の探求心や好奇心は旺盛です。残念ながら、楽しみにしていったタケノコとカエルの卵はまだ見ることができませんでしたが、春の草花や虫を見つけることができ、春の訪れを感じることが出来ました♪次に行った時には見られるかな!?次回までの楽しみにしたいと思います!

 ひかり_R

これからひかり組のみんなが、どんな姿を見せてくれるのかとても楽しみです。1年間どうぞよろしくお願い致します。

3月19日(木)ひかり組

3月の目標
☆年長になる期待や喜びを持ち、自分で考えて行動できるようになる。
☆季節の移り変わりへの興味を広げ、春の訪れを感じる。
☆異年齢活動を通じ、小さい子への思いやる気持ちや、困っていることなどに気づけるようになる。

RIMG9910-tile
【自由遊び】 ひかりさんの「お祭り騒ぎの始まりだぁ」 の声かけから始まったごっこ遊び。 テーマはお祭りや遊園地。それぞれ考えて遊びを展開させます。砂場のおもちゃを繋げてボールコロコロコーナー、フラフープやコーンを並べて「こっちは輪投げ屋さんです!」、タイヤを並べて遊ぶコーナー、バケツの中に果物のおもちゃを入れて「果物すくい屋さんです!」、「宝探しもあるよ」「競争できるよ!」などなど。また「ここはドーナッツ食べれるよ。」としっかりと休憩スペースまで作っていました。 友達があまり集まらないと、また違う遊びを考えたりしている姿は本物の商売さながら! 途中からとまと組さんやまんま組さんも加わり一緒に楽しめるように優しく対応している姿は本当に素敵でした。
RIMG9939-tileIMG_4524-tile
【お別れ会】 みんなで計画し進めてきたお別れ会。本番は違った形での開催になってしまいましたが、約2か月間さくらさんとの取り組みでみんなの心は大きく成長しました。「変更になって悲しかった」「残念だった」「でも次のぎんがだからもっと頑張る!」と子ども達から様々な声が聞かれました。目標に向かって取り組む過程の大切さを実感しました。

RIMG9977-tile
【避難訓練~お散歩】
南大谷中学校までの避難経路の確認をしてきました。「ここは崩れてきそうだから、あっち側歩こう」と子どもたち一人ひとりにも防災に対する意識が芽生えています。目的地まで避難した後は天気もいいので川に下りて散策です。エビやザリガニの赤ちゃんを見つけ、「もう春じゃん!」と大喜びのひかりさんでした。

IMG_4532-tile
【今日の様子】
さくらさんと芹ヶ谷公園までお散歩に出かけました。新しくできた大型すべり台でさっそく遊んでいます。身近なところにとても魅力的な遊具が出来たので、「これ明日も連れてきてもらわなきゃ~」と言いながら滑っていました。せりぼうではひかりさんのダイナミックな遊びをさくらさんがまねしたり、道具の使い方を教えて一緒に遊ぶ姿も見られています。「来週はどこに連れていってくれるの?行ったことないところがいい!」。公園探しツアーをしようかな?

※本日でひかり組保育室で過ごすのが最後となりました。クラス引っ越しに伴い、一度洋服等をお持ち帰りいただきます。記名の確認やサイズの確認をしていただき、また月曜日に必要な分だけお持ちください。持ち物はほとんど自分たちで管理で来ているので、ストックを充実するよりも、1日1~2着をお持ちいただくと子ども達は自分で管理しやすく助かります。ご協力お願いします。

3月12日(木)ひかり組

3月の目標
☆年長になる期待や喜びを持ち、自分で考えて行動できるようになる。
☆季節の移り変わりへの興味を広げ、春の訪れを感じる。
☆異年齢活動を通じ、小さい子への思いやる気持ちや、困っていることなどに気づけるようになる。

RIMG9854-tile
【制作活動】
筆で絵を描きました。「筆を使って色塗りはしたことがあるけれど、絵って描けるのかな?」考えすぎてしまいなかなか筆が進まないひかりさん。「点と線だけでも素敵な絵になるよ」担当の話を聞き筆が走ります。いったいどんな作品が出来たでしょうか?
※新型コロナ対策のため保育室内に入室できないため写真でご覧いただき、お話を聞いてみてくださいね

RIMG9907

RIMG9880-tile RIMG9904-tile
【異年齢活動】
@りすグループ
お別れ会用のメインの飾りを作りました。ペアになり布スタンプや手形スタンプで、春の季節ならではのピンクの花がひかりさん原案の大木に咲きました。
やすらぎ公園の散歩では一斉に崖登りスタート!雨上がりで滑りやすかったですが、木の根を使いながら登頂成功です☆
RIMG0718-tile IMG_4487-tile
@ドラえもんグループ
昨日はひなた村へお散歩へ行き春探しをしました。オオイヌノフグリやアカツメグサ、ハコベラなどなど春の草花がたくさん咲いており、よく見るとアリが活動し始めていました。伐採された竹を「お祭りみたいだね」と一緒に運び、そこから笹の葉でかくれんぼが始まりました。
今日のお散歩は、やすらぎ公園~朝日公園と公園ツアーをしてきました。「僕の手を掴まって」崖登りで助け合い、シーソーや氷鬼と多くの関りを見ることができました。「明日も異年齢やる?と、楽しんで活動に参加しています☆

※来週に今年度最後のクッキングが行われます。マスク又は口元を覆えるバンダナ等のご用意と、爪切りの確認をお願いします。

 

3月5日(木)ひかり組

<3月の目標>

☆年長になる期待や喜びを持ち、自分で考えて行動できるようになる。
☆季節の移り変わりへの興味を広げ、春の訪れを感じる。
☆異年齢活動を通じ、小さい子への思いやる気持ちや、困っていることなどに気づけるようになる。

<シャボン玉>
むつき会の方が主催してくださったシャボン玉遊び。同じシャボン玉液でも使う道具によってできる泡は小さかったり、大きかったりと様々な大きさが出来ました。とくに大きなシャボン玉は壊れないように飛ばすのが難しく、なかなか上手にできませんが、上手にできたお友達や、むつき会の方のアドバイスを聞いたり見たりしました。さすがひかり組さんは失敗してしまっても諦めないで挑戦していました!
大きなシャボン玉には秘密のシャボン玉液の配合があるようで、担当もこっそり聞いてしまいました。またみんなで楽しく遊びたいと思います。
楽しい企画をありがとうございました。
RIMG9749-tile

<本日の様子>
今週は雨だったり、イベントのためなかなかひかり組でお散歩へ行けませんでしたが、今日は誕生会後に出かけました。
梅の花もすっかりきれいに咲いていて、寒さの中にも春らしさを感じられるようになりましたね♪
散歩先は以前から気になっていた「やすらぎ公園」です。ひかり組お気に入りの朝日公園のすぐそばで遊具などは同じようなものがありましたが、ここの公園にはひかり組が好きな崖がありました。崖があれば登りたがるひかりさん。崖から降りるときは滑り台のように、またサーフィンのように、おしりも真っ黒なひかりさん。今だからできる遊びを考えてそれぞれ遊びます。
ご家庭でも真っ黒なお洋服のお洗濯いつもありがとうございます。
RIMG9839-tile

2月27日(木)ひかり組

2月の目標
☆進級に向けて、好奇心や積極性が高まり、自発的に活動に参加する。
☆冬の自然環境に興味を持つ。
☆積極的な戸外活動で寒さに負けない体を作る。
☆お別れ会やおみせやさんごっこ等で異年齢の関りも充実し、年長児へのさらなる憧れや小さい友達への思いやる気持ちが育まれる。

RIMG9726-tile
【クッキング】
初めてのお昼寝をしないでのクッキングでした。パン生地をコネコネ・・・・
「あれ?先生!○○君こねながら寝てるよ…zzz」そんなハプニングもありましたが、無事に完成☆おいしくいただきました。

RIMG9737-tile
【お別れ会にむけて】
ぎんがさんとの最後の会食用にランチョンマットを作りました。定規を使い沢山線を描いて模様を付けました。「これはね○○君のにする」「こっちは○○ちゃんに使ってもらうんだ」と感謝の思いを込めて作っています。

RIMG9743-tile
【異年齢活動】
2グループに分かれたさくらさんとひかりさん。今日はどんな活動を楽しんだのでしょうか。
りすグループは制作活動。お別れ会のお部屋の飾りつけ作りをしています。りすグループのひかりさんに作り方を聞いてみると、「いろいろな紙を雲みたいにくねくねに切って、でも切りすぎないように途中で切れないように切って、端っこから丸めて、端とは端をのりで付けたらバラになるんだよ。ほら見て」と見せてくれました。二つのグループを合わせて。ハートやバラ、チューリップやフルーツなどなど、沢山の飾りが出来上がってきています♪
RIMG0640-tile
ドラえもんグループは、木曽大公園に行ってきました。少し距離があり、初めて行くさくらさんは「すごく歩くんだね」するとひかりさんは「でもねすっごく楽しいんだよ!」と励ましながら歩きます。沢山の遊具がある広い公園で思い切り体を動かして遊びました。さくら組だけひかり組だけのお友だと遊ぶ姿よりも、一緒に遊んだり、困っているときにさりげなく助けてあげる、そんな姿が多く見えるようになってきました。さぁ次はどこの公園まで遊びに行こうかな?

2月20日(木)ひかり組

2月の目標
☆進級に向けて、好奇心や積極性が高まり、自発的に活動に参加する。
☆冬の自然環境に興味を持つ。
☆積極的な戸外活動で寒さに負けない体を作る。
☆お別れ会やおみせやさんごっこ等で異年齢の関りも充実し、年長児へのさらなる憧れや小さい友達への思いやる気持ちが育まれる。

RIMG9558-tile RIMG9574-tile
【異年齢活動】
さくら組・ひかり組を2グループに分けて異年齢の活動を始めました。話し合いの結果『ドラえもんグループ』『りすグループ』に決まりました。一緒にお散歩をしたり、鬼ごっこをしたりと交流を深めています。ぎんがさんのお別れ会に向けて、お部屋の飾りつけも一緒に行うことになり、『お部屋をかわいくするにはどうするればいいかな?』『沢山お花が良いな』『動物もいいね』とさくらさんの意見も取り入れながらイメージを絵に描いて発表しました。ぎんがさんを盛大に送り出せるよう、協力して取り組んでいます☆

RIMG9593-tile RIMG9601-tile RIMG9614-tile
【新しい公園を探しに】
『新しい公園探してみない?』担当の一言で新たな公園ツアーが始まりました。遊歩公園へ向かう道の1本隣の道を歩き進むだけで3つの公園と出会いました。「すごく小さいねこの公園」「リスとシカがいるだけだね」ひかりさんが遊ぶには小さすぎる公園を通過ししばらく進むと、「お!この公園登るのが3つもあるよ!」。一通り登り終わったら、「ハイ!次の公園行くよ!」とさらに奥へと進みます。金井三丁目緑地に着きましたが、「入るところないね」「どこから入るんだ?」入り口を探していると、金井関山川島緑地に到着しました。「先生!遊具ないけどステージがあるね」オブジェに乗りギター&ボーカルでLIVEが行われていました。「やっぱり遊具で遊びたい」「遊歩行こうよ!」ということで、今回の新しい公園探しの旅は、終わりましたが、「次はどこ探しに行くの!?」まだまだ続くようです。

※来週クッキングがあります。爪切りをし、マスクを忘れずにお持ちください。
今回のクッキングは午睡中に行うので、お昼寝は無しになります。ご理解ご協力よろしくお願いします。

2月13日(木)ひかり組

2月の目標
☆進級に向けて、好奇心や積極性が高まり、自発的に活動に参加する。
☆冬の自然環境に興味を持つ。
☆積極的な戸外活動で寒さに負けない体を作る。
☆お別れ会やおみせやさんごっこ等で異年齢の関りも充実し、年長児へのさらなる憧れや小さい友達への思いやる気持ちが育まれる。

RIMG9415-tile
【散歩】
木曽大公園までお散歩に出かけました。片道3キロありましたが、新しい公園目指してどんどん歩くひかりさん。公園に着くと、「何この公園!すごい広いね!どこから遊んでいいいの?」と目を輝かせる子ども達☆前半は上の公園、後半は下の公園と時間で区切り園内を満喫しました。担当が土管に登ると「どうやって登るの?」と頭をひねります。「この穴に足かければ登れるんじゃない?」さっそくトライすると一人登り二人登り、下から支えてあげる友だちもいました。答えを求めるのではなく、自分たちで考えてチャレンジする姿がたくましいです。雲梯はまだ「ちょっぴり怖い」・・・でも5本目まで進めたお友だちもいました♪
RIMG9459-tile
【ぎんが組とお散歩】
とても楽しかった木曽大公園。ぎんが組にも紹介すべく一緒にお散歩に出かけました。「ここはねこうやって遊ぶんだよ!」「上と下の公園は同時に遊べないから約束があってね・・・」とぎんがさんに教えるひかりさん。ぎんがさんは雲梯を端から端まで渡りきることが出来、それを見たひかりさんも「できるようになるのかな?」と憧れのまなざしで見ていました。年長児との交流ができるのも残り1か月半となりました。こういった交流を大切にし、憧れの年長児から多くのことを学びたいと思います。

RIMG9539-tile
【今日の様子】
ひかりさんと一緒に「せりぼう」までお散歩に行きました。朝方雨が降りましたが、ひかり組の祈りが通じ、雨は太陽に吸収されたようです。お店屋さんごっこに向けて同じ活動をしてきたさくらさんとひかりさん。お店屋さんごっこの後も交流が続きます。この異年齢活動を通じて、「小さい子への思いやる気持ち」「自分だけが良ければいいの?」「誰かが困っている?」、こういったことに気づけるようになれると良いと思います。なによりも遊びの見本となり、保育園生活の見本となり、「かっこいいな、ひかりさん♬」と憧れられるようにきっとなれます!

 

 

2月6日(木)ひかり組

2月の目標
☆進級に向けて、好奇心や積極性が高まり、自発的に活動に参加する。
☆冬の自然環境に興味を持つ。
☆積極的な戸外活動で寒さに負けない体を作る。
☆お別れ会やおみせやさんごっこ等で異年齢の関りも充実し、年長児へのさらなる憧れや小さい友達への思いやる気持ちが育まれる。

※先日はお忙しい中、懇談会にご参加いただきありがとうございました。ゲームをしたりグループ座談会にも混ぜていただき、楽しい時間を過ごすことができました。ひかり組での生活も残り二か月を切りましたが、子ども達中心に楽しい毎日を過ごしたいと思います。よろしくお願いいたします。

RIMG9380-tile
【制作活動】
今年はあまり降らない「雪」、「雪だるま」の制作をしました。自分の作りたい雪だるまをイメージしてちぎり絵と、サインペンとクレヨンで色付けしています。個性的な作品に仕上がりました。ひかり組保育室内に掲示してあるので、ぜひご覧ください♫
お店屋さんごっこで大切な「おさいふ」も作りました。文字に興味が出てきているお友だちもたくさんいるので、「自分の名前書いてみるね!」「わからないからクレヨンのところに名前書いてあるの見ながら書いてみる!」と取り組みます。書けることよりも、興味を持ち自分で書いてみよう・やってみようという気持ちを大切に制作に取り組んでいます。お店屋さんごっこ本番が待ち遠しいです☆

RIMG9374-tile RIMG9368-tile
【リトミック&和太鼓】
音楽が大好きなひかりさん。ピアノに合わせて表現するのがとても上手♪それは和太鼓にも見られます。曲をかけるだけで体が動きだします。活動を自分から楽しむこと、やりたい気持ちを活動に表せています。

IMG_4169-tile
【異年齢交流】
スピノサウルスグループでは、品物作りを休憩し、お散歩に出かけました。「ジャンボ公園がいい!」「OK,のぼりにいこう!」と公園を目指します。ぎんが組ひかり組が登って見せると、「登ってみたい」とさくらさんもチャレンジ。「手すり掴まると行きやすいよ」とぎんがさんが声をかける姿も見られました。
RIMG9387-tile
看板作りでは3つの品物の、作りたい看板を立候補し、ぎんがひかりが下書きで文字を書き、さくらさんはなぞったり、絵を描くお手伝いをしてくれました。ぎんが組の頼りになる姿を1か月の取り組みで見てきたさくらさんひかりさん。「僕はこれをやりたい」「私は○○を描きたい」としっかりと主張してくれるようになりました。子ども同士の関りのなかこそ学ぶことが多いのだなと、感じた活動でした。

RIMG9399-tile
【青少年赤十字活動】
赤十字活動の一環として、川沿いのゴミ拾いを行いました。落ちているゴミNo1は「たばこの吸い殻」でした。「ここにもあるよ」「ここにも!」とトングで拾い袋に入れていきます。「これどこから出てきたんだろ?」と鉄板やクマのクッションなども見られました。おやま公園~南大谷交番までの短い距離でも多くのゴミが集まりました。「地域の人のために、これからもゴミ拾いしようね」と子ども達からの会話からも聞かれました。「地域の方々に支えられている保育園」として、子ども達からこういった気持ちを聞くことが出来たのは、とてもうれしく思いました☆

1月29日(水)ひかり組

※本日はさくら組の予定でしたが、ひかり組に変更になります。さくら組は明日となります。ご了承ください。

1月の目標
☆異年齢の交流をし、年長児への憧れの気持ちが高まる。
☆マラソンで健康な体づくりをする。
☆身近な自然の変化に気づいたり、触れて遊んだりする。
☆正月などの伝統文化に親しむ。

RIMG9334-tile
【異年齢活動】
おみせやさんごっこに向けての品物作りに取り組みました。各グループを覗いてみると、おいしそうな食べ物や飲み物、アクセサリーなどが完成してきています。「買ってくれるかな?」「売るのもったいないな~。自分も欲しくなっちゃった。」などの声も聞こえてきます。ひかり組はぎんが組への憧れも強くなり、追いつけ追い越せと積極的に取り組んでいる姿が見られます。
RIMG9348-tile
給食も一緒に食べ、お部屋の掃除も協力して全員で行っています。普段クラスでは見られない、小さいお友達との関りも見られます。「自分だけができていればいいのかな?」「困っているお友だちはいないかな?」年長児への階段を異年齢活動を通して少しずつ登っているひかりさんです☆

※クッキングがありますのでマスクの持参と、爪切りをお願いします。