2月20日(木)ひかり組

2月の目標
☆進級に向けて、好奇心や積極性が高まり、自発的に活動に参加する。
☆冬の自然環境に興味を持つ。
☆積極的な戸外活動で寒さに負けない体を作る。
☆お別れ会やおみせやさんごっこ等で異年齢の関りも充実し、年長児へのさらなる憧れや小さい友達への思いやる気持ちが育まれる。

RIMG9558-tile RIMG9574-tile
【異年齢活動】
さくら組・ひかり組を2グループに分けて異年齢の活動を始めました。話し合いの結果『ドラえもんグループ』『りすグループ』に決まりました。一緒にお散歩をしたり、鬼ごっこをしたりと交流を深めています。ぎんがさんのお別れ会に向けて、お部屋の飾りつけも一緒に行うことになり、『お部屋をかわいくするにはどうするればいいかな?』『沢山お花が良いな』『動物もいいね』とさくらさんの意見も取り入れながらイメージを絵に描いて発表しました。ぎんがさんを盛大に送り出せるよう、協力して取り組んでいます☆

RIMG9593-tile RIMG9601-tile RIMG9614-tile
【新しい公園を探しに】
『新しい公園探してみない?』担当の一言で新たな公園ツアーが始まりました。遊歩公園へ向かう道の1本隣の道を歩き進むだけで3つの公園と出会いました。「すごく小さいねこの公園」「リスとシカがいるだけだね」ひかりさんが遊ぶには小さすぎる公園を通過ししばらく進むと、「お!この公園登るのが3つもあるよ!」。一通り登り終わったら、「ハイ!次の公園行くよ!」とさらに奥へと進みます。金井三丁目緑地に着きましたが、「入るところないね」「どこから入るんだ?」入り口を探していると、金井関山川島緑地に到着しました。「先生!遊具ないけどステージがあるね」オブジェに乗りギター&ボーカルでLIVEが行われていました。「やっぱり遊具で遊びたい」「遊歩行こうよ!」ということで、今回の新しい公園探しの旅は、終わりましたが、「次はどこ探しに行くの!?」まだまだ続くようです。

※来週クッキングがあります。爪切りをし、マスクを忘れずにお持ちください。
今回のクッキングは午睡中に行うので、お昼寝は無しになります。ご理解ご協力よろしくお願いします。

2月13日(木)ひかり組

2月の目標
☆進級に向けて、好奇心や積極性が高まり、自発的に活動に参加する。
☆冬の自然環境に興味を持つ。
☆積極的な戸外活動で寒さに負けない体を作る。
☆お別れ会やおみせやさんごっこ等で異年齢の関りも充実し、年長児へのさらなる憧れや小さい友達への思いやる気持ちが育まれる。

RIMG9415-tile
【散歩】
木曽大公園までお散歩に出かけました。片道3キロありましたが、新しい公園目指してどんどん歩くひかりさん。公園に着くと、「何この公園!すごい広いね!どこから遊んでいいいの?」と目を輝かせる子ども達☆前半は上の公園、後半は下の公園と時間で区切り園内を満喫しました。担当が土管に登ると「どうやって登るの?」と頭をひねります。「この穴に足かければ登れるんじゃない?」さっそくトライすると一人登り二人登り、下から支えてあげる友だちもいました。答えを求めるのではなく、自分たちで考えてチャレンジする姿がたくましいです。雲梯はまだ「ちょっぴり怖い」・・・でも5本目まで進めたお友だちもいました♪
RIMG9459-tile
【ぎんが組とお散歩】
とても楽しかった木曽大公園。ぎんが組にも紹介すべく一緒にお散歩に出かけました。「ここはねこうやって遊ぶんだよ!」「上と下の公園は同時に遊べないから約束があってね・・・」とぎんがさんに教えるひかりさん。ぎんがさんは雲梯を端から端まで渡りきることが出来、それを見たひかりさんも「できるようになるのかな?」と憧れのまなざしで見ていました。年長児との交流ができるのも残り1か月半となりました。こういった交流を大切にし、憧れの年長児から多くのことを学びたいと思います。

RIMG9539-tile
【今日の様子】
ひかりさんと一緒に「せりぼう」までお散歩に行きました。朝方雨が降りましたが、ひかり組の祈りが通じ、雨は太陽に吸収されたようです。お店屋さんごっこに向けて同じ活動をしてきたさくらさんとひかりさん。お店屋さんごっこの後も交流が続きます。この異年齢活動を通じて、「小さい子への思いやる気持ち」「自分だけが良ければいいの?」「誰かが困っている?」、こういったことに気づけるようになれると良いと思います。なによりも遊びの見本となり、保育園生活の見本となり、「かっこいいな、ひかりさん♬」と憧れられるようにきっとなれます!

 

 

2月6日(木)ひかり組

2月の目標
☆進級に向けて、好奇心や積極性が高まり、自発的に活動に参加する。
☆冬の自然環境に興味を持つ。
☆積極的な戸外活動で寒さに負けない体を作る。
☆お別れ会やおみせやさんごっこ等で異年齢の関りも充実し、年長児へのさらなる憧れや小さい友達への思いやる気持ちが育まれる。

※先日はお忙しい中、懇談会にご参加いただきありがとうございました。ゲームをしたりグループ座談会にも混ぜていただき、楽しい時間を過ごすことができました。ひかり組での生活も残り二か月を切りましたが、子ども達中心に楽しい毎日を過ごしたいと思います。よろしくお願いいたします。

RIMG9380-tile
【制作活動】
今年はあまり降らない「雪」、「雪だるま」の制作をしました。自分の作りたい雪だるまをイメージしてちぎり絵と、サインペンとクレヨンで色付けしています。個性的な作品に仕上がりました。ひかり組保育室内に掲示してあるので、ぜひご覧ください♫
お店屋さんごっこで大切な「おさいふ」も作りました。文字に興味が出てきているお友だちもたくさんいるので、「自分の名前書いてみるね!」「わからないからクレヨンのところに名前書いてあるの見ながら書いてみる!」と取り組みます。書けることよりも、興味を持ち自分で書いてみよう・やってみようという気持ちを大切に制作に取り組んでいます。お店屋さんごっこ本番が待ち遠しいです☆

RIMG9374-tile RIMG9368-tile
【リトミック&和太鼓】
音楽が大好きなひかりさん。ピアノに合わせて表現するのがとても上手♪それは和太鼓にも見られます。曲をかけるだけで体が動きだします。活動を自分から楽しむこと、やりたい気持ちを活動に表せています。

IMG_4169-tile
【異年齢交流】
スピノサウルスグループでは、品物作りを休憩し、お散歩に出かけました。「ジャンボ公園がいい!」「OK,のぼりにいこう!」と公園を目指します。ぎんが組ひかり組が登って見せると、「登ってみたい」とさくらさんもチャレンジ。「手すり掴まると行きやすいよ」とぎんがさんが声をかける姿も見られました。
RIMG9387-tile
看板作りでは3つの品物の、作りたい看板を立候補し、ぎんがひかりが下書きで文字を書き、さくらさんはなぞったり、絵を描くお手伝いをしてくれました。ぎんが組の頼りになる姿を1か月の取り組みで見てきたさくらさんひかりさん。「僕はこれをやりたい」「私は○○を描きたい」としっかりと主張してくれるようになりました。子ども同士の関りのなかこそ学ぶことが多いのだなと、感じた活動でした。

RIMG9399-tile
【青少年赤十字活動】
赤十字活動の一環として、川沿いのゴミ拾いを行いました。落ちているゴミNo1は「たばこの吸い殻」でした。「ここにもあるよ」「ここにも!」とトングで拾い袋に入れていきます。「これどこから出てきたんだろ?」と鉄板やクマのクッションなども見られました。おやま公園~南大谷交番までの短い距離でも多くのゴミが集まりました。「地域の人のために、これからもゴミ拾いしようね」と子ども達からの会話からも聞かれました。「地域の方々に支えられている保育園」として、子ども達からこういった気持ちを聞くことが出来たのは、とてもうれしく思いました☆

1月29日(水)ひかり組

※本日はさくら組の予定でしたが、ひかり組に変更になります。さくら組は明日となります。ご了承ください。

1月の目標
☆異年齢の交流をし、年長児への憧れの気持ちが高まる。
☆マラソンで健康な体づくりをする。
☆身近な自然の変化に気づいたり、触れて遊んだりする。
☆正月などの伝統文化に親しむ。

RIMG9334-tile
【異年齢活動】
おみせやさんごっこに向けての品物作りに取り組みました。各グループを覗いてみると、おいしそうな食べ物や飲み物、アクセサリーなどが完成してきています。「買ってくれるかな?」「売るのもったいないな~。自分も欲しくなっちゃった。」などの声も聞こえてきます。ひかり組はぎんが組への憧れも強くなり、追いつけ追い越せと積極的に取り組んでいる姿が見られます。
RIMG9348-tile
給食も一緒に食べ、お部屋の掃除も協力して全員で行っています。普段クラスでは見られない、小さいお友達との関りも見られます。「自分だけができていればいいのかな?」「困っているお友だちはいないかな?」年長児への階段を異年齢活動を通して少しずつ登っているひかりさんです☆

※クッキングがありますのでマスクの持参と、爪切りをお願いします。

 

1月23日(木)ひかり組

1月の目標
☆異年齢の交流をし、年長児への憧れの気持ちが高まる。
☆マラソンで健康な体づくりをする。
☆身近な自然の変化に気づいたり、触れて遊んだりする。
☆正月などの伝統文化に親しむ。

<マラソン>
マラソンは毎朝9時には幼児クラス合同で貝殻公園で体操をしてから、恩田川沿いを10分間走ります。無理せず、自分のペースで「昨日は4周だから今日は5週になるように頑張る!」と自ら目標を決めて取り組んでいます。ひかりでも6週を走ることが出来ている友達もいて、どうやったらたくさん走ることが出来るのか考えているようです。
RIMG9263-tile
<異年齢交流>
異年齢交流では各グループともにお店屋さんの品物作りが始まりました。ぎんが組さんが主導に作品を作っています。それぞれ違うグループが作った品物には興味津々です。「これは何になるの?」「どうやって作ったの?」とそれぞれ質問攻めです。お店屋さんごっこまで毎週異年齢交流の時間があるので、毎週この会話が繰り広げられそうです。だんだんと品物が形になってきたのでぎんが組さんとともにひかり組さんもイメージを膨らませて品物作りを楽しんでいきたいです♫

RIMG9277-tile
<ゼルビアサッカー>
ひかり組になって2回目のゼルビアサッカーで、今回は第二わかくさ保育園のひかり組さんも一緒に参加しました。
始めは部屋でお買い物ゲームをして、それぞれの園がペアになり、自己紹介です。自分の名前を言ったり、相手の名前を聞いたり、それでも時間があると「好きな食べ物は何ですか?」と聞くひかりぐみさん。自分だけでなく相手の話を聞くことがとても上手になっていてとても驚きました。ゼルビアサッカーが始まると、コーチの指示にみんなスルスルと引き込まれ、笑いながらとても楽しんで参加していました。ボールは手でなく足で触るというお約束を守るために、転びそうになりながらも必死にボールを追いかけていました。またサッカー楽しんでしましょうね♫

 

1月16日(木)ひかり組

1月の目標
☆異年齢の交流をし、年長児への憧れの気持ちが高まる。
☆マラソンで健康な体づくりをする。
☆身近な自然の変化に気づいたり、触れて遊んだりする。
☆正月などの伝統文化に親しむ。

RIMG9246-tile
【制作】
勲章折り(メダル)を折りました。折る回数も多く、細かく折るので今までの取り組みの中では一番難しい折り紙でした。一つ目は折り目も甘く、角があっていない折り方のお友だちが多く、完成品に納得していない様子でした。二つ目を折る時には「アイロンしっかりしなきゃね」「角合わせるんだよね?」と確認しながら取り組みました。うまくいかずに悔し涙を流したり、頭を抱えたりしながら完成☆「これじゃしわしわだからもう一つ折りたい」と言うお友だちもいます。初回分は本日お持ち帰りしますので、子ども達の頑張りをご家庭でもご覧ください。

RIMG9233-tile IMG_3992-tile
【園庭遊び】
発想豊かに、自由に遊びを展開します。まんまちゃんのお友だちもごっこ遊びに参加したりもしています。砂場からは「う~♪う~♪」と何やら歌声が・・・写真を向けるとテーブルを舞台にしてリサイタルが行われていました♫冬場は鉄棒も冷たくしばらくすると、「お日様出てきたから、日向ぼっこしましょう」とマットを並べて日光浴が始まりました。空を眺めていると「あの雲はバラみたいだね」「あっちはミニドラゴンかな?」形当てゲームも始まりました。

RIMG9251-tile
【異年齢交流】
幼児三クラスを縦割りにして活動を行いました。今回はおみせやさんごっこに向けてグループをシャッフルし分かれます。ぎんが組への憧れを膨らませながら、さくら組の面倒を見ながら、活動に取り組んでいます。各グループ品物は決定したようです。これから1か月グループの絆を深めて、品物作りにとりかかります。どんな品物が出来上がるか楽しみです☆

 

1月9日(木)ひかり組

1月の目標
☆異年齢の交流をし、年長児への憧れの気持ちが高まる。
☆マラソンで健康な体づくりをする。
☆身近な自然の変化に気づいたり、触れて遊んだりする。
☆正月などの伝統文化に親しむ。

今年も日頃の楽しい様子をアップしますので、ぜひお楽しみにしてください。
RIMG9005-tile
「お休み中は何をしていたかな?」と新年最初のサークルミーティングでは、「僕はね、じーじのところにいったよ」「○○に行って犬の散歩してきたよ」「「お年玉もらったんだ」とお話が止まりませんでした。キラキラした笑顔で楽しかったお話を聞かせてくれました♪
RIMG9010-tile
【正月遊び】
日本の伝承遊び、ご家庭ではなかなか触れ合う機会も少なくなってきたのではないでしょうか。福笑いにコマ回し、だるま落としにかるた遊びなどなど、伝承遊びを楽しんでいます。福笑いでは思わぬ顔が完成し、みんなで大笑い☆かるたでは字が読めるお友達が読み上げてくれたり教えてくれたりしていました。文字や数字への興味もお友達同士で刺激し合っています。羽根つきは去年は一方通行ですぐに羽根が落ちてしまいましたが、今年は1往復できるようになりました。

RIMG9025-tile
【制作】
お正月遊びの「すごろく」。みんなで作ってみました。「10マス進む」「☆までジャンプ」「スタートに戻る」のマスもあり、とても盛り上がりました。担当がゴール目前でスタートに戻るを引き当てると、「先生・・・大丈夫頑張って!最後まであきらめないで!」と応援してくれたひかりさんでした。

RIMG9064-tile
【今日の様子】
新年集会に参加し、昨日話し合いで決めた一年間の目標を発表しました。身近で見てきたぎんが組への憧れの気持ちはとても大きくなっていたようで、跳び箱や縄跳び、遊戯会での長いセリフなど、諦めずにがんばりたいとの声が多数上がりました。目標は明日までテラスに掲示し、来週以降は保育室内に掲示しますので、ご覧ください。
RIMG9146-tile
新年集会の後は、いよいよ来週から始まる「マラソン」の活動のコースの下見をしました。寒さに負けない強い体を作り、今年の目標でもある「諦めずにがんばる」気持ちで取り組みます。1月14日(火)より9時から取り組みはスタートします。9時から活動が出来る登園の協力を引き続きよろしくお願いします。
RIMG9173-tile
給食の後にはクッキングがありました。幼児3クラス分の白玉団子を丸めて潰しました。手の力もつき、あっという間に完成です☆おやつでおいしくいただきました♪新年早々のクッキング、マスクのご用意ありがとうございました。
今月はもう一回クッキングがありますので、マスクの用意と爪きりを忘れずにお願いします。

12月25日(水)ひかり組

※本来さくら組のHPの日ですが、ひかり組に変更させていただいております。ご了承ください。

 

12月の目標
☆友だちと一緒に表現したり、発表したりする楽しさを味わう。
☆冬の自然に触れ、興味・関心を持つ。
☆手洗い、うがいを進んで行い、健康に過ごせるようにする。

RIMG8946
【遊戯会】
土曜日は沢山の笑いと沢山の拍手をありがとうございました。運動会の取り組みから「集団」が形成されました。そして遊戯会の取り組みの中で「集団で一つのもの作り上げる。」ことを経験しました。「はずかしい」「できない」「わからない」とセリフが出てこないこともありましたが、友だち同士で助け合う姿や、役同士演出を考えている中で、集団の中にいる時の友だちとの関りにも変化が見られました。本番当日の合言葉は「かっこいい姿を見てもらう!」でした。日々の取り組み以上に大きな声を出してくれたり、感情をこめてくれたりと、保護者の皆様からのパワーで、よりよい劇となりました。「ぎんがになったら何やるの?」と子ども達から早くも来年の話が出ています。私たちも今から楽しみです♪

RIMG8949-tile
【遊戯会ごっこ】
遊戯会後、幼児3クラスをシャッフルして劇ごっこを楽しみました。数回しか見ていないさくら組の劇やぎんが組の和太鼓ですが、ほとんど覚えていたひかりさん。改めて、子ども同士で学ぶこと・縦割り保育の大切さを学びました。ひかりの劇では忍者役の希望が多すぎて岩に隠れられないほどです。

RIMG8962-tile
【今日の様子】
朝から「プレゼント来たよー!」「僕はね~」「私はね~」と話が止まらないひかりさんでした。「お家に帰ったらたくさん遊ぶんだ」と楽しみにしています。日中は大好きなお話会に参加をしました。「クリスマス」のお話や「お餅つき」のわらべうたなどあっという間の30分でした。遊戯会ごっこでぎんが組の和太鼓を一緒に叩き、「和太鼓もっとやりたい」と声が上がったので、お話会の後に和太鼓を叩きました。新曲や新しいリズムにも挑戦しています。「今日はここまでね」と言うと「なんで?全部やってないじゃん!」とひかりさん。このやりたい気持ちを大切に取り組んでいこうね☆

※本日で年内のひかり組HPの日は最後になります。来年も日々の様子やエピソードを交えながらHPをアップしますので、どうぞお楽しみにしてくださいね☆
寒さが厳しくなってまいりますが、お体気を付けてお過ごしください。年明けに元気な姿で会いましょう♪

 

12月19日(木)☆ひかり組遊戯会みどころ☆

【プログラムNO.5 ともだちや】
遊戯会までいよいよあと2日になりました。ひかりさんは今か今かと本番を楽しみにしています。保育園の活動中だけでなく、お家でも「劇のセリフを言っています」「歌を口ずさんでいますよ」と保護者の方からもお話をいただきました。
昨年度の劇は「ともだちの芽生え」をテーマに取り組み、今年は「ともだちってなんだろう」をテーマに進めてきました。そんな題材にぴったりだった「ともだちや」。役はもちろん話し合い活動の中できまりました。「僕は絶対このセリフを言いたいからキツネ!」「オオカミやって怖がらせるんだ」「ウズラが小さくてかわいいから一緒にウズラやろうよ」あっという間に役が決まると、「先生、僕のセリフ早く作ってよ」と、キラキラした目で遊戯会というイベントに向かって走り出しました。原作に沿いつつも、日頃のごっこ遊びに耳を傾け、自然な子どもたち同士のやりとりをセリフに入れたり、劇中のゲームに入れたりと、保育園生活そのままが、凝縮されたひかり組らしい劇が完成しました。セリフの言い方や、自分の出番の演出を回数を重ねるうちに自分のこだわるスタイルに変更するお友だちもいました。
ひかり組の「ともだちってなんだろう?」、劇を楽しみながら感じ取ってくださると幸いです。小道具大道具も一部も自分たちの手作りです☆
RIMG8706-tile

【受け入れ時の服装】
DSCF3339_R
当日の服装は、上:体操着(又は白シャツ) 下:体操着となります。受け入れ時は、下記の写真と同様の状態で受け入れとなりますので、ご確認よろしくお願いします。

12月12日(木)ひかり組

12月の目標
☆友だちと一緒に表現したり、発表したりする楽しさを味わう。
☆冬の自然に触れ、興味・関心を持つ。
☆手洗い、うがいを進んで行い、健康に過ごせるようにする。

RIMG8778-tile
【クッキング】
おやつで喫食するクッキーを作りました。生地をこねるのも慣れた手つきです。力を籠めすぎて袋が破れてしまうこともありましたが、生地が完成♪「生地を好きな形にしていいよ!」ハートや星、車にロケット、いろいろな形のクッキーが出来ました!焼き上がりはどうかな?「僕の大きいでしょ!」「私はかわいいハートだよ!」見せ合いながらおいしくいただきました。いつもマスク持参のご協力ありがとうございます。また爪切りもお忘れなくお願いします。

RIMG8776
【劇ごっこの様子】
昨日は総合練習が行われました。体操着のご用意や集合時間のご協力ありがとうございました。大きな声を届けられるよう役になりきって日々取り組んでいます。ひかり組らしい笑いのある劇をどうぞお楽しみにしてください☆本番まであと9日、自信を持ってがんばろう♪