ぎんがぐみ☆彡

本日もすっきりしないお天気になり
室内での活動になっています。
朝の自由遊びでは、小さなグループで集まって
おもちゃを使って遊んでいます。
以前なら、単体で遊んでいる子が多かったのですが
おもちゃAとおもちゃBを組み合わせていたり
友だちと意見交換しながら遊ぶ姿も多くなっています。
写真左上
DSCF1418-tile

午前中は、『スイカを食べる自分の顔』をテーマにして
鏡をのぞき込んで顔を確認して
大きく開けた口から描き始めています。
鉛筆で輪郭を描いて、クレヨンで塗り込んでいます。

制作をするために机の準備をお願いしたところ
「机はどうやって並べる?}との質問が上がりました。
当番だった女の子に担当から決めて欲しいとリクエストすると
△三角△
今までやったことがない形を選択してくれました。
さてさてどうなるのか・・・?
興味深く見ていると、四角にしたい男の子たちと揉め始め
ぐちゃぐちゃになりました(*´з`)
そこで、話し合いの時間を設けたところ
「どんな三角にすればいいかわからないからできない」
担:どうやったらみんなで三角ができると思う?
「設計図描いてやれば、とんがりがわかるからできるよね」
当番の女の子が書いた “とんがり” が、ちょっぴり丸く
「おにぎりみたい!」
「目指せおにぎり~!」
ここからは、スムーズにおにぎりのような三角完成でした。
こんな風に、意見を交換し合って自分たちでいろいろなことに
取り組めるようになってきているぎんがさん素敵です☆