11月のわかくさカフェ

今日は11月のわかくさカフェでした!

DSCF2716_w

今日のカフェは8名で(他の誕生月の子も含みます)

ボール焼きにマヨネーズいらない人~!と声をかけると

見事に全員手があがり、驚きました。

DSCF2718_w

「えびが入ってた!えびだいすき!」と教えてくれる子、

食べるの早いね、と声をかけると

「うん!おいしいからね!」と笑顔で答えてくれる子もいて

全員きれいに完食してくれました^^

11月生まれのみなさんお誕生日おめでとうございます!

*ひかりA&Bクッキング「ナン」*

ひかり組さんでは初めて約2時間ほどの時間をかけた

クッキングを5日(月)に行いました。

DSCF6913

作ったものは、こねる時間が少なめ??ですむ、“袋で作るナン”です。

袋の中の「ナンのもと」に、何が入っているのか材料を見せると

よく覚えている人がいて教えてくれるひかり組さんです。

DSCF6919

始めはお隣さんに手伝ってもらって、袋にぬるま湯とオリーブオイルを

入れてもみもみして粉たちと水分が早く仲良くなるようにします。

DSCF6923

それからは“こね”ます。力が入らないので、立ってこねていますよね。

手をとめることなく生地があたたかいと「おいしいナンになるよ~」と言われながら、

ひたすらこねました。

DSCF6931

こね続けて「つかれた~」ところで発酵に入り、ちょっと休憩した後ふっくらふくらんだ

生地を2つにしてのばして、最後の仕上げのオリーブ油をぬりました。


IMG_6088

焼きあがったナンはおやつでいただきました。

自分で作ったうちの1個を、今回は先生たちに試食してもらうために

一人ひとり届けに行っていました。

いっぱいこねて頑張って作ったナン。どんな味がしたか

おうちの人にも教えてあげて下さいね。

*さくらクッキング「ラップおにぎり」*

2日(金)やえ&ぼたんさくらさんはおやつの“わかめおにぎり”を

自分たちで握ってみました!


DSCN0783

ラップを使って両手でギュッギュッとご飯同士がくっつくように握って

ラップを広げると、ちゃんと『おにぎり』になりました!!

DSCN0793

おうちで握ったことがある!という声もありましたが

初めての様子で握っている子がほとんど?でした。

DSCN0795DSCN0789

崩れないで「できた!」とおにぎりをもって見せてくれました。

おうちでも是非『おにぎり』つくってみて下さいね。

 

10月のわかくさカフェ

先日10月のわかくさカフェを開きました。

DSCF2696_w

ボール焼きの中身を聞くと真っ先にわかるのは、

みんな大好きウインナーでしたね。

おうちにもたこ焼きメーカーがあって

たこ焼きパーティーするよ!と教えてくれる子もいました^^

 

DSCF2697_w

食べるのにフォークを準備していましたが

ピックの爪楊枝をうまく使って食べている子もいました。

たこ焼きと爪楊枝はセットのようですね^^

10月生まれのみなさんお誕生日おめでとうございます!

 

*ぎんが「秋刀魚の塩焼き」*


DSCN0689

秋ですね。今日の給食は“秋刀魚の塩焼き”でした。

ぎんがさんは、自分で食べる秋刀魚は自分で焼きました!

3グループに分かれて、テラスの場所が狭いなどの注意をちゃんと聞きました。

DSCN0701

秋刀魚をトングでホットプレートにのせて一つまみの塩をふります。

数人ちょっと秋刀魚を落としそうになった人が!いましたが、少し軟らかい

秋刀魚の身が破れたりした程度で全員分無事並びました。

DSCN0710

さらにふたをして5分焼いたら(といっても最初と最後にのせる人の時間差はかなり

ありますが)裏返します。脂がじゅうじゅう焦げ目もしっかりついています。

皮がくっついているのをはがしてとるのに苦戦する人も多かったのですが、

多少身がぼろぼろになってしまっても全部自分でやりました。

DSCF6600

ふたをして4分焼いたら、自分のお皿にとります。

念のためフライ返しとトングを使い二刀流です。

フライ返しが必要ないくらい、すっとトングでつかんでとれる人もいて、

「おうちでやったことあるの?上手だね~」と感心しました。

DSCN0728

お昼ご飯で焼き立てをいただきました。

園ではいつもは骨をとってもらった魚ですが、今日焼いた秋刀魚はもちろん骨付き!

上手に骨だけ残して食べられた人がたくさん!!いました。

DSCN0731

食べられるところ全てきれいに食べてもらえて秋刀魚も喜んで?いますね。

ごちそうさまでした。

*ひかりクッキング「もちもちココアケーキ」*


DSCF6457

今週の月曜日(Aグループ)と水曜日(Bグループ)

ひかり組になって4回目のクッキングがありました。

DSCF6482

今回は初めて3人グループでのクッキングでした。

「一人でずっと混ぜてていい?」と聞くと「ダメ~。順番!順番!」

との声がたくさん返ってきて、協力して‼ケーキのもとを作りました。


DSCF6466

始めにきいた説明を思い出しながら、相談して材料を混ぜました。

DSCF6493

次にどれ入れるんだっけ???顔を見合わせて困って聞いてきたグループもありましたが、

どんどん材料を混ぜて(入れる順番が違ったため)

「(他のグループのようにケーキのもとが)ふわんふわんにならないの?」

というグループも!(お助けにいき、なんとかまとまり大丈夫でした)


DSCF6460

できた生地をアルミカップに分けて入れる時は、ボールに残っていても

もう一回分けていいのかな?と悩んでいたのか、

「先生が残りはもらって食べちゃってもいい~?」と言われているグループが

複数ありました。全部分け切るところを見せなかったためだと反省です。

DSCF6468

ほとんど、こぼさずにアルミカップに移せたグループはすごい!


IMG_6054
オーブンで焼き上がった「もちもちココアケーキ」

(もちもちのもとは上新粉です)おやつでおいしくいただきました。

*さくらクッキング「米粉クッキー」*


IMG_2000

今日は、やえざくら組さんの初めてのクッキングでした!

クッキングの3つの約束のお話をしました。

①前の日に爪が伸びていないか、おうちの人に見てもらってくる。

②手を洗ったら、口、鼻などをさわらない。

③途中でトイレに行きたくなったら先生にいっていく、です。

回を重ねながら、身についていくようにしていきたいです。

IMG_2015

クッキーのもとができるのを見たら、成型をしました。

生地を少しこね“はんぶんこ”にして、ぎゅーっと手の平でやさしくつぶします。

始める前にぎゅっぎゅっと指先で生地をまとめる練習をしたせいか、

生地を無駄なく使って上手にできました~。

IMG_2018

鉄板に名前カードとクッキーも落とさないでのせられました。

IMG_2023

焼きあがったクッキー。

自分で作ったものを自分で食べました。

みんな嬉しそうに「おいしい!」と教えてくれましたね。

*さくらクッキング「米粉クッキー」*


DSCN9862

今日はさくら組(ぼたんさん)の初めてのクッキング!でした。

DSCN9860

クッキーのもと(生地)をどうやって作るか、材料の説明を

しながら、見てもらいました。

DSCN9875

生地の作り方がわかったら、一人ひとり生地を丸めて

つぶしました。丸めている途中で生地がぼろぼろしてきて、

丸め直しを何回もした子もいましたが、全員頑張って

仕上げることができました。

お話もとてもしっかり聞いていて感心しました。

DSCN9882

お昼寝している間に、キッチンのオーブンで焼いて

おやつで食べました。

みんな「おいしい~!」と言いながら嬉しそうに食べている

姿がありました。

自分で作ったので、特別感があったのでしょうね。

 

 

 

*ひかりクッキング「あんまん」*

 

今年度3回目のひかり組のクッキングは「あんまん」
DSCF5985_R
180910-125331_R10、11日にA・Bグループごとに行いました。

発酵させておいた生地をやさしく広げて、練りごま入りのあんこ玉を

包みました。

DSCF5993_R

黒いあんこ玉が見えないように、きれいに包むことが目標です

180910-124959_R

はじめのお話の時にみんなで練習した両手のお父さん指とお母さん指を

ちゃんと出して包もうとしています!!ね。

DSCF5998_R

最後にせいろを使って「蒸す」お話をしました。

せいろを「見たことがある!」という声が多くあがり、

あんまんは焼くのではなく「蒸す」ことが伝わったかな?

IMG_5942キッチンで蒸しあげふっくら膨らんだあんまん。

自分で包んだものをおやつでいただきました。

しっかり包んだあんこがなかなか出てこない人もいましたが、とっても

上手にできました!

*ぎんがクッキング「やきそば」*


DSCN9873_R

今週は9月のぎんが組クッキングがありました。

2回目の包丁を使って、野菜を3種類ほど切りました。

おうちでも「(包丁)使っている!」という人もいて、いい集中感で

(まだ横についてドキドキ見守っていますが)順番に切れました。

DSCN9991_R

7月に伝えた【包丁の3つの約束】ですが、ちゃんと覚えている人が!

たくさんいました。AチームBチームとも、みんなの力で約束を全部思い出す

ことができました。ぎんがさんしっかりしてきましたね。

DSCN9974_R順番を待っている間に、手があく人も色々な野菜の下処理を

しています。椎茸の軸も“さいて”使いましたよ!

DSCN0004_R

2本のフライ返しを使って、ホットプレートいっぱいに広がる野菜と麺を

混ぜるのは大変で、こぼさないように加減しながら炒めて切った野菜と

麺を炒めて、、、『やきそば』を作りました。

DSCN9931_R

粉末ソースを最後にいれましたが、グループごとに「味見」をして相談して味を

決めました。「美味しい!からもう大丈夫」というグループや、「まだうすい」

「もういい」等々。当日作っていないグループの人にもおすそ分けして、おやつに

みんなで食べたやきそば。丁度いい?味に仕上がっていたようですね。